活動ブログ

広島エフエムでCM放送中!広島の皆さん、『始めよう投資信託セミナー』で待っちょるけえね!

広島の皆さん、もうお聞きになりましたか?三井住友アセットマネジメント『始めよう投資信託セミナー』広島開催(※)をご案内する20秒CMを、朝の人気ラジオ番組「中西哲生のクロノス」他で好評放送中です。ナレーションは、「クロノス」のラジオパーソナリティとしてもおなじみ、当日の講師も務めるオンラインマーケティング部長の宗正彰。今回は都内のスタジオにて行われたCM収録の舞台裏に迫ります。
※7月31日(金)17時よりシェラトンホテル広島にて開催(詳細は当記事下部のURLより)

スタジオ入りすると、すぐに制作スタッフの方々と原稿の調整を行います。原稿のポイントは、最後の「待っちょるけえね!」。ところが、この一言を入れると2秒ほどオーバーしてしまうため、2秒分を元々の原稿の他の部分から削っていきます。20秒という短い時間に収まり、かつ、リスナーの方々に分かりやすく正確に伝わる内容に…試行錯誤の末、完成です。

原稿が完成したら早速収録です。緊張の一瞬…しかし!なんと一回目でちょうど20秒に収まりました。これで終わりかと思いきや、ここから怒涛のテイクが続きます。「全体であとコンマ2秒短くしましょう!」、「もう少しセミナータイトルの部分に気持ちを込めてみましょう!」、「もっと宗正さんらしさを出してみてください!」、などなど次々に繰り出される高度な要望に応えていきます。

10テイク超を経てようやくOKに。制作スタッフの方曰く「どんな要望でもどんどん応えてくれて、テイクを重ねるごとに良くなっていったので、ついつい欲張っちゃいました」とにんまり。ラジオ生出演1,000回超の宗正もさすがに疲れているようでしたが、無事終了したことで安堵の表情でした。しかし、宗正の疲れの原因は別のところにもあったことがわかりました。

宗正に聞いたところ、このCMでは20秒間、息継ぎをせずに通しているそうです。「息継ぎをしてるとコンマ数秒くらい普通に遅れちゃうんだよね」と、文字通りまさに息をつく暇もなく、コンマ数秒の世界での攻防をしながらのCM収録だったのでした。身内ながらこれには「あっぱれ!」です。

さて、おかげさまでCMの放送直後からお申し込み・お問い合わせが殺到しています。Facebookアカウントをお持ちの方は以下のページより、すぐにお申し込みをして頂けます。是非お気軽にお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

『始めよう投資信託セミナー~あなたの未来のために~』広島開催の詳細・お申し込みはこちらから↓
https://www.facebook.com/events/1638312733093903/

オンラインマーケティング部  山下言彦

ページ上部へ