活動ブログ

TOKYO FMでCM放送中!「みんな!セミナーに来ればいいじゃん」

皆さん、もうお聴きになりましたでしょうか?TOKYO FM「中西哲生のクロノス」の放送枠の中で、9月25日に横浜で開催する三井住友アセットマネジメント「始めよう投資信託セミナー」をご案内する20秒CMを好評放送中です。今回もCMナレーションは「クロノス」のパーソナリティとしても本セミナーの講師としてもおなじみの、オンラインマーケティング部長の宗正彰。好評だった名古屋、広島でのCMに続き、TOKYO FMで流れているこのラジオCM、一体どのように作られたのでしょうか?

当日、宗正は早めに局に入り、まずは半蔵門アースギャラリーに直行します。女性アナウンサーや「クロノス」スタッフにお会いし、しばし談笑。宗正は1000回を超えるラジオ生出演をしており、皆さんとすっかり顔なじみです。話も盛り上がったところで収録の時間に。スタジオ入りすると早速原稿をチェック。この時の眼光の鋭い横顔が、NHKドラマ「ハゲタカ」の主人公を思い出させます…(写真上)。

前回広島で「待っちょるけえね!」が決め台詞のCMが好評だったため、今回も開催地にちなんで、いわゆる横浜弁を決め台詞にした原稿を検討。「~だべ」、「~っしょ」、「~じゃん」等々が候補に挙がり、「~じゃん」を使ったものにしようと話が進みます。最終的に、宗正が「みんな!セミナーに来ればいいじゃん」を発案すると、スタッフ一同「いいじゃん、いいじゃん」と満場一致に。

「来ればいいじゃん」という台詞は、そのまま読むとリスナーにぶっきらぼうな印象を与えかねません。優しく語りかけるように様々な言い方で「来ればいいじゃん」を収録 (写真下左)。語尾の上がり下がり、スピードや強弱、少しの変化でニュアンスが全く異なって聴こえてしまい、同時に、コンマ数秒レベルで尺の調整も必要なため、高度なナレーション技術が求められます。テイクを重ねた末、尺も丁度良く、最高の「来ればいいじゃん」が録れて、OKが出ました。宗正の笑顔が全てを物語っています(写真下中)。

収録の後は即編集に移ります。宗正も編集に立ち会い、細部まで確認に余念がありません(写真下右)。こだわりにこだわり抜いて…ついに完成!スタッフの方々と宗正が気心の知れた仲のため、打合せ~収録~編集と、とてもスムースに進むことができました。本当にありがとうございました。

さて、おかげさまで今回もCMの放送直後からお申し込み・お問い合わせを多数頂いております。以下のページからもすぐにお申し込みをして頂けます。心よりお待ちしております。セミナーの詳細・お申し込みはこちらから↓
https://www.facebook.com/events/124030877949347/

オンラインマーケティング部  山下言彦

ページ上部へ