活動ブログ

「イオン銀行様『初』、新入行員向け運用会社オフィスツアー」  ~東京・愛宕(2018年6月21日・26日)~

イオン銀行様「初」となる新入行員向け運用会社オフィスツアーを弊社にて開催させて頂きました。イオン銀行様「新入行員向け研修カリキュラム」の1枠として組み込んで頂くことにより『イオン銀行×SMAM』双方でしっかりと連携、今回の実現に至りました。ご参加頂きました108名の新入行員の内、女性比率は何と7割近く!!イオン銀行に来店するお客さまも約7割は女性のお客さまのため、必然的に“女性のチカラ”が重要視されているのかもしれません。

 

先ずは弊社執行役員の前川より、新入行員の皆様に向けてご挨拶。自身の若い頃のお話をさせて頂きました。その後、運用部門やマーケティング部門、勉強会やセミナー講師として直接皆様とお会いする機会の多い関係各部の代表者より部署毎の業務内容を説明。普段直接触れることの無い運用会社の業務内容について、興味津々にメモを取る新入行員の皆様の姿が印象的でした。

 

オフィスツアーの締めは、お馴染みオンラインマーケティング部長の宗正より新入行員の皆様にご挨拶。「投信は目に見えない商品です。だからこそ、運用会社の現場を直接目にして頂き、肌で実感頂くことに意味があると思います」との熱いメッセージ。加えて「イオン銀行専用ファンド『みらいパレット』」のコンセプトもしっかりとアピール。皆さん、宜しくお願いします!!

 

最後に、今回ツアーにご参加された新入行員の皆様からは、こんなご意見を頂きました。「通常では体験できないツアーに参加出来たことで、SMAMファンドへの親しみが益々高まった!」、「『投信』の製造過程を肌で感じる機会を頂けたことは非常に貴重だった!」、「以前より興味のあった運用会社の人と話ができて良かった!」等々、嬉しいご意見を数多く頂きました。イオン銀行の新入行員の皆様、お忙しい中ご来社頂き、本当に有り難うございました。

 

 

オンラインマーケティング部  広瀬崇行

 

ページ上部へ