活動ブログ

「IFA×SMAM 日本株ストラテジーセミナー」 ~東京・丸ノ内(2019年3月13日)~

証券や銀行などの特定の金融機関に所属せず、独立した立場から金融商品の売買の仲介を行うファイナンシャル・アドバイザー、それがIFA(Independent Financial Advisor)です。弊社ではIFAの皆さまへの各種情報提供にも力を入れておりますが、この度、IFAをご招待した「IFA×SMAM 日本株ストラテジーセミナー」を年度末の3月に開催しました。

今回のセミナーは、これまでに「日本株主還元株ファンド・ヘッジ型」をご案内させて頂き当ファンドのセミナー開催のご要望を頂いたIFAの皆さまを中心とした限定開催とさせて頂きました。前半では、弊社シニアストラテジスト・市川雅浩より「2019年の国際金融情勢と日本株の展望」と題して国内外のマクロ経済の情勢についてお伝えさせて頂きました。市川は翌日のモーニングサテライトにも出演しており、出席されたお客さまより後日「市川さん見たよ!」とご連絡を頂くなど反響がありました。

後半では、「日本株主還元株ファンド・ヘッジ型」のファンド概要とヘッジ戦略についてファンドアドバイザー・森田浩之より解説。セミナー最後にシニアファンドマネージャー・木村忠央より「“ぶれないファンドマネージャー”が貫く日本株主還元株戦略」と題して、当ファンドのマザーファンドの運用戦略について熱くお伝えさせて頂きました。講演後にはご出席のIFAの皆さまより、中小型株戦略と配当株・株主還元株戦略の違いや特徴、ヘッジの仕組み等について多くのご質問を頂き、白熱したセミナーとなりました。

セミナー後はご出席頂いたIFAの皆さまとの懇親会を開催しました。乾杯の発声は毎度おなじみ、オンラインマーケティング部長・宗正彰。シニアファンドマネージャー・木村とファンドアドバイザー・森田も参加し、IFAの皆さまと直接質疑応答の機会を持ちました。そして、最後は恐縮ながら私・山下より日頃の感謝と今後の皆さまの発展を祈ってヴァイオリン演奏をさせて頂きました。ご出席頂きましたIFAの皆さま、誠に有り難うございました。

さて、おかげさまで今回のセミナーが大変好評だったため、2019年度も同様のセミナーを継続して実施させて頂く予定です。三井住友アセットマネジメントは、2019年4月1日に大和住銀投信投資顧問と合併し、三井住友DSアセットマネジメントとなりますが、今後も引き続きIFAの皆さまへより良いファンド、より良い情報提供ができますよう尽力してまいります。


■セミナーご紹介ファンド:「日本株主還元株ファンド・ヘッジ型」
https://www.smam-jp.com/fund/top/1254079_1551.html


オンラインマーケティング部  山下 言彦

ページ上部へ