活動ブログ

マネックス証券「小川真由美・まゆみさん×宗正彰・宗さま」&「落語家・立川かしめ×宗正彰・宗さま」 トークライブ  ~東京・丸ノ内(2019年7月29日)~

梅雨明け宣言により本格的な夏の到来が予感されるなか、マネックス証券様との共催イベントを丸ビルホールにて実施しました。今回のイベントは昼夜2本立てでお届けする特別仕様で、『夜の部』は弊社・三井住友DSアセットマネジメントとの単独共催です!

まずは昼の部『【厳選ファンド紹介セミナー】~今後の投資環境と運用戦略を考える~』では、委託会社4社による熱いプレゼン合戦からスタートしました。

弊社は今回も大トリの枠(第4部)を頂戴し、講師として、各種メディアやイベント・セミナーでは『宗さま』の愛称で親しまれる弊社・オンラインマーケティング部長・宗正彰が登壇。相方には前回に続いて落語家か?と思いきや、フリーアナウンサー・小川真由美氏を抜擢。実はこの2人、TV番組「東京マーケットワイド」で何度も共演している名コンビです。ちなみに、小川アナは成田空港で自動音声アナウンスも担当しており、セミナー冒頭、生アナウンスを披露したところ会場は大盛り上がりとなりました。

当パートでは『「世の中」と「投資家」にとってwin-winの投資手法とは!?』と題して、『世界インパクト投資ファンド(愛称:Better World)』をご紹介しました。世界にはその製品・サービスが社会的課題を解決することで、社会にインパクトを与えている企業が存在します。当ファンドはそういった企業を「投資」という形で応援し、結果的に企業が大きく成長することで生じる経済的利益(株価の上昇)の恩恵を享受します。近年のSDGsやESGといったワードの浸透もあり、来場者の皆様も2人のトークに釘づけでした。 

さて、普段ならここで閉幕のイベントも今回は違います。夜の部『老後資金2000万を考える緊急セミナー』のスタートです。

「老後2000万円問題」といえば、金融庁の報告書に関するニュースにより、ここ数カ月ちょっとで国民のほとんどが知っているともいえるフレーズですね。当セミナーは現役世代を中心に資産形成ニーズが急速に高まったことを受け、急遽企画されたスペシャルセミナーです! 

弊社講演枠では「老後資金2000万円に備えて!?今こそ注目!!積立投資」と題して、弊社・宗正彰と落語家・立川かしめ氏が登壇しました。闇営業・・・ではなく、マネックス証券様から正式なオファーをいただき、2人のトークライブが実現。小ボケと鋭いツッコミの応酬が繰り広げられるなか、資産形成に最適な積立投資のメリットについてクイズ形式でご紹介してまいりました。会場の皆様の顔つきを見ると、笑いながら感心されている姿が多く見られました。 

セミナー終盤では、このコンビでのトークライブではお決まりとなりつつある、立川かしめ氏の謎かけを披露。

かしめ氏「『投資』とかけまして、『野菜』と解きます。」、宗正「その心は?」、かしめ氏「どちらも積立(摘みたて)」が一番でしょう。」、、上手い!お後がよろしいようで。

 

○『世界インパクト投資ファンド』

https://www.daiwasbi.co.jp/fund/summary/1926/

 

オンラインマーケティング部  富谷 友和

ページ上部へ