活動ブログ

オリックス銀行『宗さま&涼子の“ラジオ”トークライブ』~東京・日本橋(2020年1月11日)~

新年あけましておめでとうございます。
この度、新年一発目の新春企画となる、弊社・三井住友DSアセットマネジメント協賛の『2020年から始める資産形成~日本で拡大を見せるESG投資の潮流~』が東京コンベンションホールにて開催されました。

当イベントの主催者であるオリックス銀行様では『ムダなくシンプル。プロクオリティ。ORIX Bank Selection』と、運用成績に優れ、お客さまの中長期投資に役立つと判断したファンドだけを厳選して販売することを理念としています。光栄なことに、その7本の内の1本に弊社ファンド『三井住友・配当フォーカスオープン』が選ばれています。

さて、今回弊社は当イベントで最長となる1時間の講演枠を頂戴し、『老後資金2000万円?人生100年時代!!今だからこそ知っておきたいお金の話~宗さま&涼子の“ラジオ”トークライブ』と題して、トークセッションを実施。

講師を務めるのは、各種メディア出演や講演会登壇の際には『宗さま』の愛称でお馴染みの弊社・オンラインマーケティング部長の宗正彰と、お相手はフリーアナウンサーの古賀涼子さん。この並びを見てピンとくる方も多いかと思われますが、2人は全国ネットの朝のラジオ生番組で共演を果たしてきた名コンビです!!そして今回、古賀涼子さんにとっては、フリーアナウンサーとして活動されてから初のお仕事ということもあり、まさに新年にふさわしいスペシャル企画となっております!

当パートでは講演タイトルにもある通り、ラジオの掛け合いを意識し、資産形成をテーマに“ゲスト”である『涼子』の疑問を、“パーソナリティ”である『宗さま』が解決していく形で進行していきます。

とある新聞社のアンケートによると、必要な老後資金について、現役世代の約7割が「ためられない」と答え、何歳まで生きたいかという質問に関しては、「ためられない」人の方が低い年齢を回答する傾向がみられるなど、先行きの不安が長生きしたいという意欲にまで影響している結果が出ています。今回はそのような世相に一石を投じるべく、『老後資金2000万円問題』から『ライフイベントと今後必要となるお金』まで、資産形成の本質に迫るトークを繰り広げてまいりました。

講演終了後、資産形成熱の高まったお客様が弊社ブースに殺到し、「とても分かりやすい解説で将来の不安が少し和らぎました」等々、嬉しいお声を多数いただきました。ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

2020年も弊社・三井住友DSアセットマネジメントは皆様の資産形成を応援してまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

※当日の様子は、モーニングスター社のホームページにも掲載される予定ですので乞うご期待!


オンラインマーケティング部  富谷 友和

ページ上部へ